文明批評

アクセスカウンタ

zoom RSS 毒殺王グレアム・ヤング

<<   作成日時 : 2005/11/07 11:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毒殺日記を書いている「僕」は、女である私。

「酒鬼薔薇聖斗」にライバル心を持っているとテレビのコメンテーターは言う。

あの男は殺すことに快感を持っているだけのもの。

毒物、化学の知識はあるの?

やっていることは同じでも、中身が違う。

私はタリウムを使って、人体実験をしている。

タリウムの特性を観察している。知性が違う。

将来の結婚相手が「聖斗」?

冗談じゃない。一緒に生活するなんて夜もおちおち寝れやしない。

グレアム・ヤングをなぜ尊敬する人になったのか分からないという「天声人語」。
(朝日新聞05年11月5日)

プロ野球を目指す天才少年は、尊敬する人にイチロー、松井秀喜を選ぶ。

科学者を目指す天才少年は、尊敬する人にノーベル受賞者を選ぶ。

だから私は毒殺王、グレアム・ヤングを選んだ。

★お掃除革命のエンヨー、結婚式などのギフト、贈答品は、楽エン本舗でどうぞ。
http://www.rakuyen.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
毒殺王グレアム・ヤング 文明批評/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる