文明批評

アクセスカウンタ

zoom RSS 「人を殺して悪いのか?」について

<<   作成日時 : 2004/06/28 16:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

人を殺して悪いのか?」について
ブログ文明批評の訪問ありがとうございます。

殺すことは悪いこと。殺人は悪。

「これは絶対真理」

高校の倫社の先生がそうおしゃったそうですが、本当に絶対真理ならば、なぜ戦争で人を殺しているのに、アメリカの大統領が正義を振りかざしているのか、説明になりません。

人を殺していけないなら、大統領の立場にある人間が戦争を止めようと、呼びかけるのが当たり前なのに、そうしない。

道徳心というものが大統領にないのか?

きっとそうではないと思いたいけれど、やっていることは人殺しに他ならない。

佐世保事件の加害少女に命の大切さを奇麗事と言われても、大人は抗弁しようがない。

はい奇麗事ですと答えるのが正解かも。
(大人が言う「大きくなったら分かる」とはごまかし、逃げ。)

少年による殺人事件が起きるたびに繰る返される「命の大切さ」。

またぞろ、あばあちゃんが新聞で「命の大切さは学校と連携を」と投稿発言。

ごもっとも?

では、学校の先生が授業でイラク戦争を反対できるだろうか?

日本の政府はアメリカの対イラク戦争を支持しているのに。

事実、愛知県の県立高校の日本史教師は、テストで対イラク戦争に賛成した生徒を零点にして、問題教師として、新聞マスコミでたたかれていた。

命の大切さを学校で指導となると、結局は自己矛盾を引き起こす。

殺人をやってはいけないとすると、では殺人をやっている戦争をなぜ支持しなければならないのか?

その説明をわれわれ大人が避けていては、やっぱり奇麗事になるのでは?

http://www5e.biglobe.ne.jp/~tokai/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「「人を殺して悪いのか?」について」について
「「人を殺して悪いのか?」について」について 初めまして、くまと申します。 ...続きを見る
くま、出没注意!@WebryBlog
2004/06/28 16:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
世の中矛盾だらけということを学ばせるには、良いのかもしれません。
まあ、学校で教えるほどのことではない気はしますが(親だろ、これは)、命が結構大切なのは間違いないコトですよ?

アメリカのやってる人殺しの説明は、「必要悪」でごまかしていくしかないでしょうね。
愛妻家 照子
2004/06/29 00:04
私がその愛知県の高校教師です。あの時、イラク戦争に賛成する答案に、どうしても○を付けることができませんでした。懲戒処分を受けることは分かっていたのですが、体が動かなかったのです。あれ以来、私はチンカス先生と呼ばれています。ああ、恥ずかしい!
チンカス先生
2010/02/21 19:57
 リビアのカダフィさんが虐殺されました。「独裁者」というレッテルを貼れば殺してもいいのでしょうか。
寺田先生
2011/10/26 18:12
朝鮮の人工衛星が成功しました。何はともあれ、おめでとうといいたいです。これで日本やアメリカの朝鮮侵略の野望が少し萎えるでしょう。
寺田先生
2012/12/13 10:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
「人を殺して悪いのか?」について 文明批評/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる