文明批評

アクセスカウンタ

zoom RSS 「【思索】 他人は殺しちゃ駄目。でも、自分を殺しては何故ダメなの?」について

<<   作成日時 : 2004/06/23 20:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

【思索】 他人は殺しちゃ駄目。でも、自分を殺しては何故ダメなの?」について
ブログ文明批評「人を殺して悪いのか?」への訪問ありがとうございます。

コメントいただき、なるほどと感心しています。

@殺人(他殺と自殺について)
A命の重さは何故人間だけが特別扱いか
B戦争における命の重さについて

@については、人を殺していけないとする理由として、子供だけでなく大人も含めて、十分納得できる説明を受けたことがあるのか、という点が問題です。

大人がこのことに明快に説明できなければ、少年、少女による殺人が繰り返されるのではないか、というのが私の問題提起です。

命の大切さ?

戦争では、人を殺しています。

そこでは、命の大切さが問題にされているのでしょうか?

殺すことに批判すらない。

人を殺すことが悪というのは、いわばドグマか? あるいは、いけないものだとの刷り込み? いわばマインドコントロール? 

私のブログに対して、このような趣旨の反応もありました。
(ドグマ、マインドコントロールは私が付け加えました)

人殺しはよくない理由が、十分な説明もなしに、法で規制しているだけ・・?

だったら、自動車の駐車違反程度の規範意識にしかならない・・

Aについては、命の大切さをいうなら、牛の命も、豚の命も、人間の命も、同じわけですから、人間だけ特別に扱ってよいわけがありません。

それが許されるのなら、人間は傲慢ということになるのでは?

人間は毎日、命あるものを殺して生きているのだから、「私は悪いことをしたことがありません」ということなど口には出来ないのでは?

Bについては、人を殺しておきながら、正義だという政治家の説明は、何よりも命が大切という点からすると、全然説明になっていません。

戦争を支持する人たちが、命が大切といっても、空々しい欺瞞といわざるを得ません。

この点つき、私のブログで触れましたので、そちらを参考にしてください。
(参考にならないかも?)

http://www5e.biglobe.ne.jp/~tokai/news/times/index.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コメント:「【思索】 他人は殺しちゃ駄目。でも、自分を殺しては何故ダメなの?」について」
コメント書きました。 ...続きを見る
木曜日は資源ごみの日
2005/04/15 16:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「【思索】 他人は殺しちゃ駄目。でも、自分を殺しては何故ダメなの?」について 文明批評/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる